スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『天空の城ラピュタ』 

『天空の城ラピュタ』
(てんくうのしろラピュタ、英語表記:LAPUTA: Castle in the Sky)
スタジオジブリの劇場用アニメ作品である。
1986年7月26日公開
ディズニー翻訳版のタイトルは「Castle in the Sky」。
原作・脚本・監督:宮崎駿
プロデューサー:高畑勲
作画監督:丹内司
原画頭:金田伊功
美術監督:野崎俊郎、山本二三
音楽:久石譲
主題歌:『君をのせて』(作詞:宮崎駿 作曲:久石譲 歌:井上あずみ)
この主題歌は、現在では合唱曲としても有名である。
卒業式の定番曲の一つとして知られる。
イメージソング:『もしも空を飛べたら』作詞:松本隆 作曲:筒美京平 歌:小幡洋子
配給:東映

英語版には2種類のバージョンが存在する。
最初の英語版はStreamline PicturesがLaputa: The Flying Islandの名で1989年にイギリスで公開し、
日本のDVDにも収録されているもの。
2つ目は2003年にディズニーが配給し、Buena Vista Home EntertainmentよりDVDが発売されているCastle in the Skyである。
最初の版はパズーの声を女性声優が演じたが、ディズニー版Castle in the Skyでは青年風の男性声優がパズーを演じ、
シータ役の声優もやや年齢が高めに感じる低めの声であるため、雰囲気は大分異なる。
これはアメリカではアニメに限らず声の出演には同性の役者が演じることが一般的であることと、
パズーとシータが年齢的に無理のある行動・冒険をしていることに対しての配慮であると思われる。
このDVDには後述のフランス版も収録されている。
上述の日本のDVDにも収録されている英語版は、配給もとのStreamline Picturesにより翻訳されたものではない。
Streamline PicturesのFred Pattonによれば最初は全日空の国際線の機内上映のために製作されたもので、
Streamlineはそれを日本から渡されとのことで、実際に誰が翻訳、吹き替えを行ったのかは不明だという[1]。
「Castle in the Sky」には久石譲本人による、日本語版と異なる音楽が使用されている。
基本となるメロディの大部分は同じだが、アメリカ向けに久石が大幅にアレンジを行った。
ほとんどシンセサイザーの音であったオリジナル版に比べ、生楽器の使用が大幅に増えていることが確認できる。
なおエンディング曲には変更やアレンジは行われていない。CDは徳間ジャパンより発売されている。
フランスでBuena Vista Home Entertainmentより発売されているDVD
(フランス語版タイトルはLe Chateau dans le Ciel、映画公開は2003年1月15日)はフランス語、
日本語のほか「Castle in the Sky」の英語音声(上述の通り音楽が異なる)も収録されている。
同じDVDに収録されている日本語オリジナル版および、そのオリジナル版と同じ音楽を用いたフランス語版の音声は、
音楽の音程がオリジナルより約半音高くなっている。これはノーカットでありながら本編を120分以内で収録しているため、
オリジナル版の124分と比べて若干早回ししているものと思われる。
DVDのメニュー画面で流れるオープニングテーマ曲の抜粋はオリジナル音声で収録されているため
、この音程の差異がはっきり聞き取れる。英語版の字幕は英語版音声を忠実に書き起こしたものと
日本語版からの翻訳重視のものが2種類収録されているが、フランス語版の字幕は翻訳重視のもの1種類のみであり、
フランス語版の音声と字幕では内容が異なる。なおフランス語版DVDはリージョン2(日本と共通)、
映像方式はNTSC-PALコンパチブルであり、日本の家庭用DVDプレーヤーでも問題なく再生可能である。


フランス語版ではパズーの声は女性声優であり、またシータはもちろんドーラやムスカなど
その他の登場人物の声も日本語版の声質にほぼ準じている。

///ロボット兵///

この作品に登場するロボット兵のデザインは、
アメリカのフライシャー・スタジオが1941年に製作した連作短編アニメ「スーパーマン」の
「The Mechanical Monsters」の回に登場するロボットが元ネタである。

宮崎はこのロボットをかなり気に入っていると見られ、
照樹務の名義で宮崎が脚本・演出を担当した『ルパン三世 (TV第2シリーズ)』最終話「さらば愛しきルパンよ」に
「ラムダ」という名で「The Mechanical Monsters」に対するオマージュとして登場させたのち、
本作品にてデザインをほんの少し変えて2度目の登場をさせている。
なお、本作品公開後に宮崎は「何故同じデザインのロボットを2回も使ったのか」という質問に対して
「ロボットという記号が伝わればいいので、新規にデザインする必要がなかった」
といった主旨の発言をしている。
このため今後の宮崎作品にロボットが登場するとしたら、そのデザインはラムダである可能性が高いと予想される。

と言う
『ロボット兵』は僕にとっても
好きなキャラクターの1つである。
そこで
今回、ラピュタ水槽を作って見ました。
robo1


まだ、生え揃っていなが…
後景のテネルスレッドや前景のショートヘアグラス、クリプトと
ADAブラックウッド(黒流木)で
かつてあっただろう
巨大な廃木と豊かな草原
何か淋しさを感じさせる水景に
やさしいロボット兵・・・
やはり
僕はナルシストなのでしょうか・・・


天空の白 らぴゅた

魔女の宅急便

ロボット兵

となりのトトロ

ハウルの動く城

アクアリューム【戻る】 / AURA-MASTER【TOPページ】

AURA-MASTERの【アクアリューム】人気ベスト3
Best1//水草の特徴と名前と育て方(随時更新)//
Best2//価格で比較!!ネットで買うと絶対安い!!//
Best3//外部フィルターを各機種別に比較//
//ADA(アクアデザインアマノ)製品詳細&価格//

水草、熱帯魚に関するとても役に立つ//参考書籍//です。
観葉植物&ガーデニングに関するとても役に立つ//参考書籍//です。
オーガニック、マクロビに関するとても役に立つ//参考書籍//です。

↓ランキングサイトです。興味のあるカテゴリーからお入り下さい
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へにほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村 アウトドアブログへにほんブログ村 環境ブログ 有機・オーガニックへにほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村 環境ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログへ

AURA-MASTERの人気ページです。
//オーガニック料理レシピ//
//安全な無農薬野菜が買える!!//
自然派レジャーガイド//ガーデニング&観葉植物(インデックス)
//緑と花のある豊かな生活//
【スポンサーサイト】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。