スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

///コーヒーの木/// 

///コーヒーの木///


安全な無農薬野菜が買える!!→http://auramaster.blog94.fc2.com/blog-entry-60.html
オーガニックグルメ食材→http://auramaster.blog94.fc2.com/blog-entry-53.html
オーガニックコットン製品→http://auramaster.blog94.fc2.com/blog-entry-52.html



こんなに可愛いプレゼントを頂きました。

名前は『プチポ』コーヒーの木です。

『花門』のノベルティー用の商品だそうです

パッケージを外さずに育てれば

水をあげなくても、育つという不思議な商品です。

花門 KAMON⇒http://www.e-kamon.co.jp/nishinihon/index.html

puchipo1


僕はパッケージを開けて

コーヒーの木と言う事なので

マグカップに入れて育てる事にしました。

puchipo2


こんな感じで

そこで

コーヒーの木の育て方等も調べてみました。

///コーヒーの木///
コーヒーの木科名:アカネ科
分類:常緑性低木 原産地:熱帯東部アフリカ
■置き場所生育期の5~10月にかけては戸外の日向に置くと良く育ちます。ただし、真夏の直射日光は葉を痛める場合がありますので、半日陰に置くようにします。冬は室内の場合は出来るだけ暖かく明るい場所に置きます。

■水やりのタイミング生育期は鉢土の表面が乾いてからたっぷりと水を与えます。また、室内で管理している場合は、霧吹き等で週に数回程度、葉水を与えると良いでしょう。冬は、鉢土表面が白っぽく乾いて3~4日してから、鉢土に水を与えます。乾かしぎみに管理する方が越冬が容易です。
■肥料生育期の5月~10月には、2ヶ月に1回程度、緩効性化成肥料を施します。冬は与えません。
■病害虫乾燥時にアブラムシやカイガラムシがが発生します。カイガラムシはすす病(黒いカビ)を誘発します。まめに葉水を行い早めの防除を心がけます。

あとは植え替えです。

まず

マグカップにはそこに水抜きの穴がないので

水耕栽培ようのゼオライトを底半分位入れて

coffe2


残りの半分は土を入れ

化粧砂の変わりに『コーヒー豆』を飾ってみました。

coffe3


かなりいい感じです。


↓こんな商品をオリジナルに演出してみればいかがでしょうか
【コーヒーの木】
★送料無料・観葉植物★ 観葉植物風水シリーズ(緑)「コーヒーの木」
【大きさ】直径15×高さ約40(cm)
疲れを癒す、健康運アップ、勝負運アップ、
金運アップなど風水では色にも色々な意味を持たせています。
プレゼントの植物に風水の一言を添えるだけで、
貴方の思いが相手に強く届きます。
貴方の思いをメッセージカードに添えて、
さあ、そこから新しい世界が始ります。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。