スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コブラグラスの花 

今話題の『花畑牧場』 生キャラメルと
20090318212510.jpg
『花畑牧場』 カチョカヴァロ チーズ
20090320212328.jpg
頂きました。早速試食・・・ 

そうそう
先日道を歩いていると.
20090321085829.jpg

金柑???あれ・・ そろそろ桜さくのに キンカン??
ググって見たら

【キンカンの特徴】
樹高は2mほどになる。枝は分岐が多く、若い枝には短い刺があることがある。
葉は互生する。長さは5-7cm、長楕円形で厚みがあり周囲には浅い鋸状歯がある。葉が上側に反っていることが多い。葉柄には小さな翼があるがないものもある。
夏から秋にかけて3-4回、2-3cmほどの白い五弁の花をつける。雌しべは1本、雄しべは20本。花の後には直径2cmほどの緑色の実をつける。(初夏につけた花は実がならないことが多い。)晩秋から冬にかけて実は黄色く熟する。


やっぱり変なきせつだなぁぁ・・

"ブログランキングに参加中!! ワンクリックご協力ください


そして今日の本題の『コブラグラスの花』

今日
恒例の週一回の水変えのをしようと
プラントグラスIN侘び草をよく見ると
20090322181332.jpg
コブラグラスの花です。
しかも水中で咲いています・・
コブラグラスの花初めて見ました
もっと寄って パシャ
20090322181456.jpg
無濾過、無照明、CO2無添加のナチュラルなプラントグラス
春を感じて咲いたのでしょうか?

コブラグラスの花・・・春に咲くのが正解なのでしょうか?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。